なないろのにじ(一時保育)のお部屋、改造計画!

2011年10月7日 19時43分 | カテゴリー: トピックス

ピッピ保育園の一時保育のお部屋、「」さん。

一時保育も、小さい子が増えてきていたり、この数年の間でいるいろと姿が変わってきました。
様子が変われば、環境も変えよう、ということで、スタッフがあれこれ意見を出し合い、工事をおこなうことになりました。

・パーテーション
今まで、既成のパーテーション+ベビーベッドなどで仕切っていたお部屋を、部屋の大きさに合わせてパーテーションを作って頂き、きれいに仕切りました。
子どもの頭がちょうど出るくらいのかわいいパーテーションです。ちょっとお部屋も広く感じる・・・?
子どもたちの姿もよくみえます。

・お布団BOX
今まではベビーベッドに重ねてしまっていた布団を、収納できる木製のBOXを作って頂きました。
これが子どもたちが乗るにはちょうどいい高さ。
窓辺に並んでおいておくと、子どもたちが乗って外を眺めたり、朝の会などでは椅子がわりにもなっています。

・ソフトブロック収納
収納、といっても、可動式の台にソフトブロック(大型の積み木)を乗せた形です。
ひもをつけた台に、今まで箱の中にしまっていたブロックをのせて、状況により出し入れが出来るようにしました。

どれも温かみのある、木製のものです。
届いてしばらくの間、お部屋に木のいい香りがしていました。

こどもたちも興味しんしんで登ってみたり、触ってみたり、と楽しんでいるようですよ。

写真はまた後日UPしますので、お楽しみに!