ぱっか〜んと割れ・・ない!?すいか割り大会

2011年8月23日 19時54分 | カテゴリー: トピックス

すいかを前に、みなぎる緊張感・・!?
すいかを前に、みなぎる緊張感・・!?
先日、おやつにすいかが出るとのことで、「まるごとなら、すいか割りして食べたい・・・!」と思い、キッチンさんに確認行くと、その日は小玉すいか。

これでは割ったらコナゴナになって食べられない・・・とすいか割りを断念したということがあったのですが・・・

とうとう用意しちゃいました、おおきなすいか

よく冷やしてもらっておいて、おやつの時に子どもたちにすいか割り大会のお知らせ。

「おやつの後、すいか割りしようか〜」
「やったー!!」

いつも寝ぼけまなこで、のんびりおやつを食べている子も、あっという間におやつを食べ、いざすいか割り!

割ってしまう前に、まるごとのおおきなすいかの感触や、重さも楽しみました。

ちいさい子は目隠しなしで、こつん。
おおきい子になるにつれて、とん、ゴン、ガツン!と叩く音も重くなっていきます・・・がなかなか割れない!

年長さんたちに何回かチャレンジしてもらいましたが、だめ。

しょうがないので、キッチンさんに包丁をお借りして、割れ目を入れます。

さらに叩くもの(それまでおもちゃのバットを使っていました)も、より頑丈なものに変えて、再チャレンジ!

これでもだめかあ〜と思い始めたとき、パキっと割れ、中のきれいな赤が見え始め・・・

えい!えい!と何度も年長さんが叩き、やっと割れた〜

割れたすいかをすかさず味見する子もいましたが、とにかくお外に持って行って、みんなでおいしく頂きました。

駆け込みで、夏を感じて楽しみました。