救命救急講習会

2010年2月2日 23時14分 | カテゴリー: トピックス

1月23日、ピッピ保育園では、保育スタッフと、ピッピとなりのいえ学童・居場所スタッフも参加して、救命救急講習会を行いました。

いざというときに、子どもたちの命を守るために、救命救急の基本を学びたいと、青葉消防署から講師をお願いしました。

参加者は、みな真剣です。
2階のグループホームのスタッフの方たちも参加。

倒れた人、異常を発見したら、ためらわずに行動。一人で全てはできないので、声を出して人の助けを借りる(回りの人に指示をどんどん出す)
人工呼吸と心臓マッサージは、始めたら途中でやめちゃダメ。

それにしてもおとなと子どもの心臓マッサージの力の入れ方は、相当、違います。身体の大きさによって、こんなに違うんだ、と実感。